第63回 毎日書道展 受賞者が発表されました
 


会期:〔東京展〕平成23年7月6日(水)〜31日(日)
場所: 国立新美術館

 日本最大の規模を誇る書道の公募展「第63回 毎日書道展」(主催:毎日新聞社・(財)毎日書道会)が、7月6日から31日まで、東京都港区・国立新美術館にて開催されました。
 31,000点を超える作品が出品されたなかで、毎日書道展のグランプリにあたる「会員賞」に、本院より、かな部の原田弘琴氏、山梨花英氏、近代詩文書部・鎌田紗和氏の3名が輝きました。また、公募最高賞である「毎日賞」には、本院より17名が受賞しました。
 「第63回 毎日書道展」への本院関係の役員出品作品および会員賞・毎日賞受賞作品、入賞者名簿(佳作以上・U23各賞)は以下の通りです。
「毎日書道展」についての詳細は、毎日書道会のホームページをご覧ください。(http://www.mainichishodo.org/









※日本書道美術院機関紙『書道美術9月号』に関連記事が掲載されています。是非ご覧ください。

▲このページのトップへ