第66回 日書展 盛会裡に閉幕
第66回 日書展 盛会裡に閉幕






会 期:平成24年1月4日(水)〜9日(月)
会 場:池袋サンシャインシティ
    ワールドインポートマート4階 展示ホールA全館


 本院主催「第66回日書展」が、昨年に引き続き池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート4階・展示ホールAにて1月4日に開幕し、同9日、盛会裡に閉幕しました。
今回展では、本院所属の書壇を代表する書作家の作品と一般公募作品併せて2000点を超える作品を展示。6日間で13,000人を超える観客が訪れ、大盛況を博しました。
会期初日の4日には、本展最高賞であり書道界唯一の国際賞である「サンスター国際賞」の選考が行われ、厳正な審査の結果、漢字部・吉田菁風理事がその栄誉を射止めました。
 また、同会場内にて併催された「第66回教育部展」「第56回全国競書大会」展示会場では、家族連れで訪れる観客で連日大いに賑わいました。
※第66回日書展の関連記事は、『書道美術』2月号・3月号で特集記事を掲載します。ぜひご覧ください。





第66回 教育部展・第56回全国競書大会 入賞者目録
第66回教育部展・第56回全国競書大会

入賞者目録



 本院主催「第66回教育部展」ならびに「第56回全国競書大会」の入賞者目録は下記バナーからご覧いただけます。「第66回教育部展」は入賞者全員、「第56回全国競書大会」は書芸文化院賞以上の入賞者が掲載されています。
 次回展も、皆さまからのたくさんのご出品をお待ちしております。ふるってご参加ください。








2012 日書展 特別賞決まる
第66回 日書展 特別賞受賞者決まる!

 本院主催「第66回日書展」におきまして、特別賞であります「サンスター国際賞」「春敬賞」「梅華賞・大賞・準大賞」の各受賞者をはじめ、公募最高賞「日本書道美術院賞」などの公募作品入賞者が下記の通り決定いたしました。
 受賞作品は下記の会場にて1月9日(月)午後3時まで展示されています。ぜひご来場ください。

会 場:池袋サンシャインシティ
    ワールドインポートマート4階 展示ホールA全館
会 期:平成24年1月4日(水)〜9日(月)

      10:00〜17:00 ※ただし 9日(最終日)は 15:00 まで


【第66回日書展 特別賞受賞者】

〔サンスター国際賞〕
 漢字部   吉田菁風  芳池会

〔日本書道美術院 春敬賞〕
 かな部   秋山光芳  あづさ書藝社

〔日本書道美術院 梅華賞〕
 漢字部   金谷柳谿  芳池会
 かな部   吉野玉庸  さきくさ会
 新書芸部  脇坂穂苑  春敬書道院

〔日本書道美術院 大賞〕
 かな部   安達雅子  銀扇会

〔日本書道美術院 準大賞〕
 漢字部   津村廂雨  帯門会
 漢字部   古屋玉華  三学舎
 かな部   後藤幽智  墨佑社
 かな部   小林玉栖  玉青会
 かな部   瀧花祥子  東門会
 かな部   二見春虹  光荘会
 新書芸部  大須賀青玉 青洋会


           ◇ ◇ ◇ 

【第66回日書展 公募作品入賞者】(理事長賞以上)

【漢字部 第一科】
〔日本書道美術院賞〕    吉川玉兎
〔毎日新聞社賞〕      福田樹萋
〔全日本書道連盟賞〕    滝野房泉
〔日本書道美術院理事長賞〕 斎藤青扇
              松村茂葉

【かな部 第一科】
〔日本書道美術院賞〕    根本有希子
〔毎日新聞社賞〕      大倉玉佳
              岡部裕子
              平原芳菊
              山田幸江
〔全日本書道連盟賞〕    大島美津子
              竹下明雪
              中島慧春
              森川仙唱
〔日本書道美術院理事長賞〕 井出千尋
              櫻井あゆみ
              篠崎治子
              鈴木教代
              土舘暁雨
              水流添邦光
              西原寛子
              平井美和子
              望月伊公子
【新書芸部 第一科】
〔日本書道美術院賞〕    中嶋駿昶
〔毎日新聞社賞〕      野津水和
〔全日本書道連盟賞〕    小見川穂祐
〔日本書道美術院理事長賞〕 加藤朗慶
              村松久光

▲このページのトップへ